広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
| Login |
2017年07月17日 (月) | 編集 |

7月も既に半分が過ぎております。
ここ最近は天気のいい日が続いていますね。


UEDです。



遅くなってしまいましたが、6月末のカタクチ航海の様子を記したいと思います。

RIMG1134.jpg 
昨年の調査同様、MTDネットによる多層曳き採集、それも15時から翌日15時までの24時間調査です!!目的はタチウオなどの仔魚。たくさん獲れるといいのですが。。。


調査前に内容を説明。
RIMG1094.jpg 
みなさんのご協力ありがとうございました!


今回は瀘水計を取り付けて、仔魚の密度も算出できるようにしました。
RIMG1104.jpg 
この目盛りを読んで、濾過した水の量を記録します。

RIMG1107.jpg 
取り付け後に、どのくらい回るのか確認するDr. KB氏。
回転ダービーではAWAJISHIMA君が優勝(参加者1人中)しました。


調査定点に着くと、CTDによる海洋観測から開始!
P6270656.jpg 
担当してくれたB4の皆さん、ありがとうございました。

そして、MTDネットを設置します。
今回も4つの層。ワクワクします。
RIMG1122.jpg 
このネットは年に1度、本航海でしか使用しないということで、
船員さん達も記録を取っておられました。
写真の中央から、やけに視線を感じるような。。。




RIMG1124.jpg 
。。。



網を曳いている間は筋トレ!肉体改造を目指します。
P6280774.jpg 


そして時間になるとメッセンジャーを投下して曳網終了。
P6280724.jpg
タマさん、それわかります?


P6270630.jpg 
弾き終わると、網を洗って、獲れたものをボトルに移していきます。
今回はかなりクラゲが多く、苦戦しました。



RIMG1119.jpg 
サンプルボトルを持つ新米トレーナー君。いや、マコガレイ君?
彼は異名を持ちすぎです。


みんなで何が獲れてるか確認してみますが、昨年の調査より仔魚の数が少ないかも。。。
RIMG1155.jpg 
じっと眺めるバナナ君。

P6270670.jpg 
もちろん夜も元気に(?)活動しました!

4つの層を24時間で9回なので、合計36個のサンプルボトル数となります。
これから中身を精査していく予定です。


昨年、バンバン釣れたタチウオ成魚も、
今年はタマさんが釣った貴重な一尾のみ。
P6280734.jpg 
明るい時間帯に釣られてました。それにしても体表は輝いてます。

豊潮丸の船員の皆様、ご協力いただいた研究室の皆様(+D君)、
本当にありがとうございました。
P6270618.jpg 
新たな発見に期待し、サンプルを見ていきます。


それでは。

(最近の資源は、うなぎとスッポンで持ちきりです。)



2017年07月16日 (日) | 編集 |
どうもAWAJISIMAまたの名をバカボンです
春からダイエットを続け、5キロの減量に成功しました(もともと何キロだったかは秘密です)。
資源のデブキャラは最近バナナばかり食べてる人に交代ですかね?

そんな西条で中間発表会が先日行われ、資源組から5名の方が発表されました。

RIMG1229.jpg 
まずはタマオさんから。東北のお土産は甘い物がいいです。
 
RIMG1231.jpg 
UEYMARさん。辛子蓮根せんべいまた食べたいです。

RIMG1233.jpg 
ヒメハゼさん。今度からはカレイさんですね。

RIMG1236.jpg 
新米トレーナーさん。「1分早く終わりそうやし漫談でもしようかな」

RIMG1238.jpg 
タチバナナさん。バナナばかり食べてると太りますよ?

皆さん念入りに準備されていたため、余裕ある中間発表でしたね。
僕も見習いたいものです。

では、西条からでした。

AWAJISIMA


2017年07月06日 (木) | 編集 |

こんにちは。ごえもんです。

7月入りましたね〜夏ですね。

梅雨が明けるかなと思えば豪雨続いています。

 

梅雨時期の悩みの種はこいつ!

 S__41746495.jpg

シロアリ

ゴキブリ目シロアリ科に属する木を主食とする昆虫。

祖先はアリよりもゴキブリに近いようです。

 

 

梅雨時期の晴れた日の夕方から夜にかけて集団で飛来し、家屋に侵入してきます。築?年の新エラブハウスもその被害を受けまくっています笑

寝ている時に体を這ってきたり、屋根から部屋に落ちてきたりして本当にストレスでした。。。

その対策がこちら

 S__41746490.jpg

蚊帳。屋根からの侵入を防げるが、横からの侵入を防げない。。。

 S__56999946.jpg

布団の周りにガムテープを貼って防御を固めるハコフグ氏

そして、寝返りをうつたび防御を壊していくハコフグ氏

その他 近況

 S__41746489.jpg

料理男子を目指すフタスジ先輩

頑張ってください。

 S__56385538.jpg

24歳を迎えたギンポ♀さん

おめでとう。

 S__56999947.jpg

奉仕作業 草刈り 暑かった。

 

以上、次回の記事は海の事も触れます。

 S__56999948.jpg

0706湯向の朝焼け



2017年06月21日 (水) | 編集 |
こんばんは。ごえもんです。
最近、ブログの更新頻度が少ないですね。
1ヶ月以上更新しないと余計な広告が出てしまうみたいですね。

簡単な近況を報告します
行動組のメンバーはそれぞれ調査地へ向かいました!
頑張って研究してきてください!

お茶部屋の水槽のヤドカリが脱皮しました。
最初はとうとう死んでしまったと落胆していたのですが、無事でした笑
S__56000515.jpg 
先輩方は就活シーズン終盤戦!
最後まで粘り強く頑張ってください!

エラブ組はシロアリに苦しんでおります。
何か打開策を思いついたら教えてください!
123.png 
AWAJISHIMA君の誕生日。23歳おめでとう!
今後も研究室を盛り上げていってください!
S__54099970.jpg 
以上。6月の出来事でした。


2017年05月11日 (木) | 編集 |

こんにちは。エラブ組ごえもんです。

研究の準備をしつつ、南の島の癒しを求めて(笑)、5月の初週に口永良部島へ行ってきました。

 

行きに小倉で途中下車

今、ドジョウが熱い!という噂を聞き、いのちの旅博物館の企画展“大どじょう展”を見学してきました。

 IMG_8809.jpg

日本ドジョウ全33種が展示しておりました。

P4300260.jpg 

正直、全く見分けがつかない笑

 

大ドジョウ展はぎょぶる第3号で口永良部島を特集してくださった魚部の皆様がご活躍されており、展示内容も素晴らしく、何よりもドジョウ愛を感じました。色々勉強させて頂きました。企画展は5月14日までなのでお早めに!

 

5月のエラブは初めてだなぁと思いながら、フェリー太陽丸の上から見た海上には大量の流れ藻!

P5010017.jpg 

これを見た時には感動しました!

鹿児島海域ではモジャコ漁というこの時期の限定の漁があって、ホンダワラ類の流れ藻につくジャコ(ブリやカンパチ、マアジ、サバなどの幼魚)を流れ藻ごと網で採集し、それらを養殖します。そのため流れ藻は水産上極めて重要なものなのです。(参考 モジャコと流れ藻-鹿児島県 水産技術センター)

 

またこれらの幼魚を追ってカンパチやらキハダやらの大型フィッシュイーターがやってきます。フィッシャーマン故に高まる期待を抱えて港へ降りれば、港にはアジジャコが群れていました。

P5040129.jpg 

島民の方々もサビキでアジを釣って、晩ご飯にしていました。

僕も釣って食べてみましたが、めちゃ美味しかったです。

 

そうこうしていると漁師さんから連絡が入りました。どうやら前入りしていたDr.KOBUさんとSATO氏が爆釣していたみたいでした。

まず、午前中の釣果でこれ。

 P5011355.jpg

キハダ13匹、ヨコワ1匹、ブリ1匹

 P5011360.jpg

午後はSATO氏がカンパチ9kg

凄すぎる釣果!

 IMG_8818.jpg

もちろん魚は美味しく刺身で頂きました。

 

2日目早朝

 P5020047.jpg

折崎

P5020049.jpg 

タイドプール(ギンポ♂さんの研究場所) 

P5020052.jpg 

Dr.KOBU

午後は

 

GTを狙う二人(2:30~)

5日目に小Dさん到着

Dさんは来て早々凄い事をやってのけていました!

 IMG_8952.jpg

コブシメ8kg越え!

 IMG_8953.jpg

でかい!

 IMG_8849.jpg

さらにジグで引っ掛けたネズミフグ

 IMG_8852.jpg

でかい笑

 

エラブハウスの片付けも行いました。夏と違って動きやすい気温だから作業もはかどりました。

IMG_8935.jpg 

Before

 P5100197.jpg

After

 

最終日 コメジロサンプリング。西浦でも本村でもコメジロが確認できなかったので漁師さんに別の場所へ連れて行って頂きました。

 IMG_8954.jpg

そこで漁師さんがでかいコメジロを採ってきてくださいました。

 S__50970639.jpg

帰ってから解剖したらとんでもない量の卵巣を抱えていました。もうすぐ、産卵みたいですね。

 

次は6月末に調査で行きます。それまで広島で頑張ります!

 IMG_8932.jpg

2017,05,08 本村にて