広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
| Login |
2012年08月31日 (金) | 編集 |
おはようございます。なるとびです。
8月も今日で終わりですね。少しは涼しくなってくれるといいのですが・・・。

さて皆さん、ねりものの原料って何かご存知ですか?
タラやグチ等が多いようですが、エソ田君の研究しているトカゲエソも高級練り製品の原料として使われています。

というわけで、作ってみましょう♪(調理開始21時)
まずは材料です。
IMGP1100_convert_20120831090033.jpg
トカゲエソ。・・・以上。

これを細かく切って塩を加えてすりつぶします。
IMGP1103_convert_20120831090115.jpg
この作業を「らいかい」っていいます。
食塩を加えることで塩溶性のたんぱく質が溶出してアクトミオシンが・・・(説明省略)
と、なんやかんやして練り物特有のぷりぷり感が生まれるわけです。

IMGP1106_convert_20120831090159.jpg
この日は丸めて揚げてジャコ天風にしてみました(蒸すのは大変なので・・・)。

元センサスさんお味はいかがですか?
IMGP1108_convert_20120831090236.jpg

実は今回は二度目の挑戦でした。前回はすり鉢がなくて魚のフライに近い感じになったのですが、この日はかなりぷりっと仕上がってました。よく練るほどおいしくなった気がします。

でもまだ何か違う気が・・・。もう少し研究が必要ですね。
うまくできたらまたお知らせします。


(水産っぽい話ができてよかったなぁと思いました)
なるとび




2012年08月29日 (水) | 編集 |
お久しぶりです。なるとびです。

忙しくしている間に一週間も更新が滞っておりました。申し訳ないです。
気を取り直してまいりましょう、夏休み特別企画第二回!!
----------------------------------------------------------------------------------------------------
無題_convert_20120812190736 今日のゲストは元センサスさんです。元センサスさんこんにちは。
わせりん2_convert_20120824111136 こんにちは。
無題_convert_20120812190736 このたびは無事一年間のセンサスを終えられたということで、おめでとうございます。
わせりん2_convert_20120824111136 ありがとうございます。
無題_convert_20120812190736 ところで、センサスってなんですか?
わせりん2_convert_20120824111136 シュノーケルを使って水底に引いたラインの周辺にいる魚の種類と数を調べる調査のことです。こんな感じでやってます。
センサス_convert_20120829171828
無題_convert_20120812190736 どんな魚が見つかりました?
わせりん2_convert_20120824111136 瀬戸内海の魚はもちろんですけど、南のほうに住む魚も何種類か見つかりました。
イシガキダイ_convert_20120829171916
わせりん2_convert_20120824111136 写真のイシガキダイは瀬戸内海でも南の愛媛のほうではいるんですけど、僕のやってる倉橋のあたりではあまり見られない魚ですね。
無題_convert_20120812190736 センサスをしてて楽しいのってどんな時ですか?
わせりん2_convert_20120824111136 普段見られない魚が見れた時ですかね。ヌシって呼ばれる80cm位のコブダイを見たときは興奮しましたね。
647_convert_20120829171940.jpg
無題_convert_20120812190736 ん??います??
わせりん2_convert_20120824111136 近づいたら逃げてしまうんで写真撮るのが難しいんすよ・・・。
無題_convert_20120812190736 ・・・。えーと、じゃあ逆につらかったことってなんですか?
わせりん2_convert_20120824111136 やっぱり冬の寒さですね。水温も10度ぐらいまで下がるのでワセリン塗ったりお湯持っていったりいろいろやってました。
無題_convert_20120812190736 一年間のセンサスを終えて、これからはどんな研究をするんですか?
わせりん2_convert_20120824111136 センサスしてて面白い魚が見つかったので、その飼育をしていきたいと思っています。いろんな状況で飼育することで性決定がどうなるのか見ていくつもりです。
無題_convert_20120812190736 早いとこ標本庫が片付くといいですね。元センサスさん、ありがとうございました。
わせりん2_convert_20120824111136 ありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

というわけで第二回をお送りしました。いかがだったでしょうか。
コブダイのちゃんとした写真はKOBU=DELさんの回で載せますね。

次回は台風真っ只中の口永良部島よりギンポさんをゲストにお招きする予定です。お楽しみに♪
a8jSe_convert_20120829180346.png


(次回はもう少し早くあげれるように頑張ります・・・)
なるとび



2012年08月21日 (火) | 編集 |
こんばんは、なるとびです。

さて、みなさん覚えていらっしゃいますか?(私は忘れかけていました・・・)
小・中・高校生の夏休みは終わりかけてますが、やっと始めます夏休み特別企画!!!!
(確認:資源での研究を進学などを考えているみなさんに知っていただこうって企画です。)
------------------------------------------------------------------------------------------------------
無題_convert_20120812190736 第一回のゲストはたーちさんです。たーちさん、こんにちは。
顔面_convert_20120812190758 どうもこんにちは。今日も暑いですね。「あついなぁ~」 (モゾモゾ・・・
無題_convert_20120812190736 はい!さっそくですがたーちさん。研究のテーマを教えてください。
顔面_convert_20120812190758 「ベラ科キュウセンにおける可変的な社会システムの成立機構に関する生態学的研究 」というテーマで研究をしています。
無題_convert_20120812190736 ??? じゃあまずキュウセンってどんな魚なのか教えてください。
顔面_convert_20120812190758 こんな魚です。
清水さんより写真提供キュウセンIP_convert_20120821220059 清水さんより写真提供キュウセンTP-2_convert_20120821220117
顔面_convert_20120812190758 広島県の海には特に多くて、海に入ったら必ず会えるほどです。ギザミって呼ばれたりしてます。
無題_convert_20120812190736 見た目がだいぶ違いますけど、両方キュウセンなんですか?
顔面_convert_20120812190758 緑っぽいギザミ(青ベラ)はオスです。より派手な体色になって自分のなわばりと強さ(大きさ)をアピールしています。赤と黄色のギザミ(赤ベラ)は青ベラよりも小さくてメスとオスの両方がいます。
無題_convert_20120812190736 赤ベラにはオスもメスもいるんですね・・・。
顔面_convert_20120812190758 はい、キュウセン生活史はこんな感じになっています。
daianndori_convert_20120821220132.jpg
無題_convert_20120812190736 途中でメスがオスになっていますけど・・・?
顔面_convert_20120812190758 はい。実はキュウセンは性転換をします。魚の世界では珍しいことではないのですが、陸上に住む我々からすれば驚きですよね。生物にとってのメインテーマは子孫を残すことで、そのための戦略として性転換する魚が存在するんです。
無題_convert_20120812190736 なるほど。小さいころはオスかメスか決まってないんですか?  
顔面_convert_20120812190758 そうなんです。決まっていないんです。生まれた後で性を決めるんですが、その決定要因がなんなのかを探っています。
無題_convert_20120812190736 たーちさんは海に潜って研究してるんですよね。
顔面_convert_20120812190758 はい、倉橋島というところでSCUBAを使って研究してます。
多田さん調査1_R_convert_20120821215823

顔面_convert_20120812190758
 ほかの魚では社会条件によって性転換や性決定をすることがわかっているので、キュウセンの性に影響している社会がどういうものなのか潜って観察しています。
無題_convert_20120812190736 なるほど、わかったような気がします。最後に資源に興味のある人に一言お願いします。
顔面_convert_20120812190758 資源は好きなことをとことんやれる場所です。おもしろい仲間もいるので、魚が好き・海が好き・自然が好きな人はぜひ資源にどっぷりつかってみてください。
無題_convert_20120812190736 たーちさん、どうもありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------------------  

というわけで、とりあえず第一回をお送りしました。いかがだったでしょうか。
実際にやってみると思ったより難しいですね。ちゃんと伝わったか自信がないです・・・。
なのでお気軽に質問やご意見などいただけると助かります。

次回のゲストは元センサスさん(写真 左)を予定しておりますのでお楽しみに♪
IMGP0679_convert_20120821224131.jpg

(なおスペースの都合上たーちさんのギャグ等はバッサリ切らせていただきました)
なるとび



2012年08月16日 (木) | 編集 |
こんにちは、なるとびです。

昨日は福山の花火大会に行ってきました。
というよりも橋本先生のおうちにお邪魔してきました(笑)

私は今年初めて行ったのですが、すごいですね、福山の花火。

IMGP0755_convert_20120816144639.jpg

今朝の新聞で知ったのですが、1万発も打ち上げられてたそうです。

IMGP0738_convert_20120816144538.jpg

クライマックスは圧巻でした。あまりのことに笑うしかなかったです。。。

この日は橋本先生のお宅に泊めていただいて、
翌朝は朝食までいただいて・・・本当にありがとうございましたm(_ _)m

IMGP0796_convert_20120816145105.jpg

今回は4人で行きましたが、ほかのメンバーも先生に会いたがっているので
ぜひまた研究室に遊びにも来てくださいね♪


なるとび



2012年08月13日 (月) | 編集 |
こんにちは、なるとびです。

お盆ですね。研究室も静かなものです。みなさまいかがお過ごしでしょうか。
私は今日もせっせとヨウジウオです(説明省略)。

さて、今日は懐かしい方が訪ねてきてくれました。

1344842661109_convert_20120813162859.jpg

サラサ(FINAL)さんです。昨年までエラブのリーダーを務められ、
現在は名古屋で電柱に登る仕事をされています。お元気そうで何よりです。

せっかく来たいただいたのに、3人しかいなくて申し訳なかったですね。
NCM_0107_convert_20120813162922.jpg
そのうえ水槽の掃除まで手伝っていただいて本当ありがとうございましたm(_ _)m

半年会わないとかなり懐かしいものですね。久しぶりにお話しできて楽しかったです。
卒業生のみなさんもぜひ資源に立ちよってくださいね。
(マンボウさんと私くらいしかいないかもしれませんが・・・。)


なるとび



2012年08月10日 (金) | 編集 |
こんばんは、なるとびです。

私用で出かけていた岡山から戻るとなぜかたくさんの鯛が!!

1344599239690_convert_20120810205125.jpg

センサスから上がったセンサス君が分けていただいたそうです。
良かったねセンサス君♪(表情にかなり疲れが見えます・・・。)
NCM_0104_convert_20120810205151.jpg

刺身、塩焼き、鯛汁、鯛茶漬け、鯛そうめんといろいろ試しましたがどれも絶品!!
みんなで美味しくいただきました。どうもありがとうございますm(_ _)m

さて、実はセンサス君の持っている2尾は違う魚です。
左がマダイ、右がチダイになります(塩焼きになっていますが・・・。)
IMGP0691_convert_20120810210907.jpg IMGP0690_convert_20120810210931.jpg

見分けるポイントは主に3つ。
①マダイは尾びれの後縁が黒い(わかりにくいかな?)。
IMGP0693_convert_20120810211824.jpg 図2_convert_20120810211759

②チダイは背びれの第3棘が長い
IMGP0692_convert_20120810212022.jpg 図1_convert_20120810211744

③チダイは鰓ぶたの淵が赤い
図3_convert_20120810212527 図4_convert_20120810212540
などの違いで見分けることができます。

どちらもスーパーでよく見かける魚なのですが、たまに間違って
売られてたりするので注意して見てみてくださいね♪


なるとび



2012年08月09日 (木) | 編集 |
おはようございます、なるとびです。

うだるような暑さが続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
夏本番を迎え、メンバーの活動も活発になってきました。更新頻度もかなり上がってますね。

というわけで勢いに乗ってやっちゃいましょう、夏休み特別企画!!
資源メンバーにそれぞれの研究をインタビュー形式で紹介していこうって内容です。


初回はもちろんこの人!!

IMGP0502_convert_20120809101848.jpg

今や押しも押されぬ資源の顔。核弾頭ことたーち(キュウセン)さん。
近日公開の予定ですのでお楽しみに♪


なるとび



2012年08月08日 (水) | 編集 |
こんばんは
資源クンです

今日は、魚類標本室の資料片付け作業でした。

IMG_0227.jpg

やけどする日照りの中、黙々と作業を進めます。

IMG_0229.jpg

この標本整理は、膨大な標本を収容する標本室を、魚類飼育のためのスペースに新たに活用しようと考えてのことで実施しているのですが、
春からとりかかりはじめ、いまだ終局に至っていません(笑)。

IMG_0230.jpg

資源の歴史の重みです。
学生たちが生まれてくるよりずっと前に(ほとんどが70年代)採集された魚類標本です。

IMG_0233.jpg

廃液を処理タンクに収容する作業、標本を乾燥させる作業を、午前中に約2時間、午後に約2時間行い、ようやくとすべての魚類標本を標本収容容器から取り出すことができました。

IMG_0234.jpg

これらの標本は過去には学生実習、また研究室の卒業研究、修士論文、博士論文で活用されてきました。
しかしその後、活用される機会を逸したままお蔵入りし、現在に至っていました。

南洋水域における魚類の生態研究のためには、まず分類学の研究から始めなければならなかった70年代、標本の収集は必須でした。また、資源生物学においても、標本収集は当然のことです。

この標本の迫力は、具島先生と橋本先生のご研究活動がいかに精力的であったかを示しています。
大好きな両先生との思い出に浸りながら、新しいページを開くべく、断腸の思いで作業を進めました。

水槽が設置できるようになったら、お披露目しますね。



2012年08月08日 (水) | 編集 |
おはようございます、なるとびです。


昨日はオープンキャンパスに来た高校生が資源にも遊びに来てくれました。
午後から実習だったのでゆっくりお話もできなくて申し訳なかったですね。。。


さて、というわけで昨日も臨海実習でした。
この日は実験室での作業になります。
IMGP0663_convert_20120808074845.jpg

まずは前の日に釣った魚をマーキングします。

IMGP0671_convert_20120808074901.jpg

今年はかなり生残率がよさそうです。優秀な学生が多いのかな。

その後は冷凍標本の解剖行いました。
しかし、耳石がなかなか見つからない・・・。TAも必死です。

IMGP0683_convert_20120808074917.jpg

最後は年齢査定!!
鱗・耳石を使って年輪を見ます。

IMGP0687_convert_20120808074956.jpg

普段ウロコを見ることのない資源メンバー(マンボウさん、タチウオ、イイダコ、なるとび)は
ここでもかなり苦戦しました・・・。
やっぱりキュウセンさんがいないと資源は回らないなぁ。

私たちは夕方解散でしたが実習生は夜に砂潜りの観察も行いました。
かなり疲れてるとは思いますが実習は今日が最終日、頑張ってくださいね。


3年生の研究室配属はこの実習中に大体決まります。
去年は資源に配属がなかったので、今年はどんな学生が来るのか楽しみですね。


では、今日も標本庫整理に行ってまいります。

なるとび



2012年08月07日 (火) | 編集 |
続けて更新、なるとびです。

今朝学校に来てみるとたくさんの高校生の姿が。
院生になるとほとんど夏休みとかないので(!?)なかなか気が付きませんでしたが、
世間はもう夏休みなんですね。今日明日は広島大学のオープンキャンパスのようです。

IMGP0658_convert_20120807101738.jpg

わたし自身は参加したことがないのですが、模擬授業や模擬実験など
入学後の大学での授業や研究などを体験できる貴重な機会のようです。
ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。


なお資源の研究室は2Fロビーからまっすぐ進んでエレベーターを通り過ぎた
A213、A205などそのあたりの部屋です(わかりにくいかも・・・)。

大学の研究室って入りにくいイメージがあると思うのですが、
学生や先生の立場からすると、自分たちの分野に興味を持ってもらうのって
けっこう嬉しかったするので、歓迎されると思います。気軽に訪ねてみてくださいね。
オープンキャンパスとはまた違った大学の一面が見られると思いますよ。


実習・サンプリングなどで誰もいないときもあるので(本日午後など)、
事前にメールフォームでお問い合わせいただくと確実です。


みなさんのお越しをお待ちしています。


なるとび



2012年08月07日 (火) | 編集 |
おはようございます、なるとびです。

気が付けばいつの間にやら夏休みになっていました!!
というわけで今年も始まりました、臨海実習!!

IMGP7527_convert_20120807085554.jpg
・・・・・??


臨海実習は研究室配属直前の3年生が約1週間竹原ステーションに泊まり込んで
集中して実習を行う合宿のようなものです。

この日はわれわれ資源担当のシュノーケル実習を行いました。

IMGP7536_convert_20120807085649.jpg

からぬす丸で生野島に上陸。
今年の実習生は25名。他大学からも参加してくれてます。

IMGP0655_convert_20120807085631.jpg

さっそく実習開始です。
お手本はいつものようにセンサスさん。

IMGP0649_convert_20120807090357.jpg

そして華麗なジャックナイフ
IMGP0653_convert_20120807085614.jpg

ん、ごめん、遅かった!! (注:フィンの先だけ見えてるがセンサスさんです。)


ひとしきり実習を終えた後は翌日の実験に使うサンプルを釣りで集めます。
IMGP7545_convert_20120807085707.jpg

どんなものが釣れたかはお楽しみに。
実習は明日が最終日。みなさんお疲れとは思いますが今日もがんばりましょう。


なるとび



2012年08月04日 (土) | 編集 |
こんにちは、なるとびです。

先日香川まで行ってまいりました。

というのも先輩の長谷ゴチさんにパッチ網の漁師さんをご紹介いただきまして、
たまにかかるナルトビエイを保存してくださるとのことで、この日はご挨拶に。
訪問したのは大平水産さん。

大平水産

このあたりにもナルトビエイはかなり来ているとのこと。
燧灘の現状についていろいろと興味深いお話を聞くことができ収穫大でした。
お忙しい中本当にありがとうございましたm(_ _)m

--------------------------------------------------------------------

午後からはうどん屋めぐり♪
一軒目では「雑煮うどん」なるものを食べました。

IMGP0613_convert_20120804110131.jpg

・・・・・重い。
2個のあんこ餅が胃にずっしりときます(美味しいのですが・・・)。
完全にペース配分を誤りました。

一人だけ天ぷらうどんを頼んだイイダコ君に若干イラつきつつ(八つ当たり)、
二件目に向かいます。

IMGP0614_convert_20120804110154.jpg

やぁ、美味しかった。大きなえび天をはじめ、天ぷらももれなく美味しかった。

その後仕事終わりの長谷ゴチさんと合流。お久しぶりです。
1344045299340_convert_20120804122916.jpg
(左:なるとび 右:長谷ゴチさん)

名物の骨付き鶏をいただきました。ご馳走様でした。
またイネゴチの耳石とりに西条にも遊びに来てください。


卒業生のみなさんも夏休みにはぜひ資源に立ち寄ってくださいね。
お待ちしております(誰もいなかったらすみません)。


なるとび


2012年08月03日 (金) | 編集 |
いやー暑い日が続きますね〜
こうも暑いと海に入りたくなるのが男のさが、いや資源のさがというもので
どうもコブダイです。


倉橋ももちろんいいけど、たまには他の海も見たいよね、と言うコトで行ってきました
日本海、松江市のとある海岸

P8012026.jpg

メンバーはナルトビ2005なかなかヤマト、ナルトビ2006よっしー(チャラくて、黒くて誰かさんみたい笑)

しかーし、この日は北東の風が島根半島に吹き付け、波が高く、透明度も日本海にしてはイマイチ
それでも、巨大なホンベラや、巨大なホシササや、巨大なオハグロに出会えました(べらばっかしやん)
もちろんコブダイも幼魚発見!!
島根と言えばなイシダイやアカミズ(キジハタ)も姿を見せてくれました。
なんで写真が全然無いかというと、カメラを持ってないから・・・。


こんな写真ならあります
P8012020.jpg
資源ユニに初めて袖を通したヤマト。
相変わらずのサングラスの似合いっぷり
背番号はもちろん
P8012025.jpg


みなさんもいろんな海を見てみて下さいね
自分のフィールドの良さ、また時には自分の視野の狭さが良く分かりますよ笑


(瀬戸内海の魚の多さを改めて認識した)
KOBU=DEL

2012年08月02日 (木) | 編集 |
暑いですね!
皆様体調はいかがでしょうか?

先週、ハゼ井さんとぎんぽは高知県の沖の島へ行ってまいりました!

バカンス…というわけではなく、高知大学が毎年行っている魚類相調査に参加させていただいてきたのです。


宿毛から沖の島へー

DSCF1723_convert_20120802184003.jpg


P7230561_convert_20120802184057.jpg



調査はスキューバを使用した魚類採集です。
あと、船上部隊は釣りで採集(おかず調達)を行います。


DSCF1727_convert_20120802210612.jpg


DSCF1734_convert_20120802184349.jpg


日中は3ダイブでサンプリングに勤しみ、夜中は大宴会!!!





というわけではなく、ひたすら標本作成と標本写真の撮影です…


P7230651_convert_20120802210104.jpg


写真+12-07-23+23+15+55_convert_20120802211447



初日は午前3:30就寝。


朝はしっかり7時起床!
しんどいとか言ってる暇はありません!


2日目はぎんぽも休憩時間中に釣りに本格参戦!


P7240662_convert_20120802205833.jpg

サクっとニジハタ×2、アカハタ×2をやっつけてやりました!
(ユカタハタは高知大のE先生の獲物)
こいつらは晩飯の刺身になりました。
美味!


晩飯後はもちろん標本作成。


写真+12-07-24+23+17+16_convert_20120802211516

このクダゴンベは我らがハゼ井さんが捕まえてきました。
きれいですねぇー
さすがです!


2日目は早めの午前1:30就寝ー


最終日は午前中に1本潜って調査終了!

そして高知大の研究室に戻って標本を作製し、午前1時頃にすべてが終わりました…

P7250702_convert_20120802213421.jpg



沖の島は超有名ダイビングポイントである柏島と同じ海域にあり、魚の多様さ、海のきれいさでは全くひけをとらないポイントです。
これまでの調査で、未記載種や北限記録更新などといった成果が挙がっています。
釣り番組では尾長グレの聖地とか言われたりもしてますね!


とにかく、エラブとはまた違う魅力に溢れた島です!

個人的にも遊びに来たいなぁー
誰か行きましょう!

今回は助っ人として、柏島やパラオ(!)から超有名ダイバーの皆様もいらっしゃってました。
やはり、相変わらずすごい方々でした。笑
もっと魚のことを知らないといけないなぁと思い知らされました!


DSCF1733_convert_20120802184324.jpg



とにかく充実した3日間でした。
お疲れ様でした!


(台風のせいでエラブに戻れていない)
ぎんぽ


2012年08月01日 (水) | 編集 |
どうもこんにちは。

記事を書くのは久しぶりです。
資源の核弾頭ことM2のキュウセンです

夏真っ盛りですがみなさんお元気ですか!?
水分補給はもっぱらお茶でやってる私です。

ま、そんなことより、

われらが研究フィールド、手つかずの自然が残る「倉橋島」。

倉橋島の夏の風物詩と言えば・・・
IMGP0586_convert_20120801182147.jpg
「パッチ網」 ですよね!

パッチ網漁とは、イワシ類の子供であるしらすをとる漁業のことで、
誘導船にしたがって2隻の漁船が網を引き、魚群を囲み一網打尽にします。
IMGP0588_convert_20120801182245.jpg
だいぶクライマックスですが、こんな風に2隻の間で網をあげてきて

IMGP0589_convert_20120801182345.jpg
このなかにたくさんのしらすが!!!!IMGP0591_convert_20120801184154.jpg
これだけでもだいぶ獲れたと感じたのですが、
運搬船の魚倉がパンパンになるときもあるみたいです。

まだ日の出前の朝4時に船に乗り込み、15時までに計3回の引網を体験させていただきました。

ひょんなことから、今回漁船に乗らせてもらえることになったのですが、
お世話になった作田水産の皆様方、本当にありがとうございました。
貴重な経験ができ、釜揚げのちりめんまでいただいてみなさんの親切に感無量です。
IMG_5011_convert_20120801183013.jpg

研究室メンバーでおいしくいただきました☆

IMGP0598_convert_20120801184224.jpg
っていいなぁ。。。



(海の男のかっこよさを改めて感じた)
キュウセンでした