広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
| Login |
2015年02月25日 (水) | 編集 |


はじめましてこんにちは。
3年のタナカです。


先日行われた魚類生態学研究会(魚生研)の報告を少し。



2月14日と15日に宮崎大学で行われた魚生研に
参加させていただきました。



2月14日。
世はバレンタインデー。



バレンタインデーといえば、
〔日頃伝えられない気持ちを気になるひとに伝える日〕
として広く知られていますね。



魚生研は、
〔日頃伝えられない研究成果を他大学の人に伝える日〕
として広く知られています。

※後付けです。





広島から宮崎まで車で行くということで
13日に大分まで行き1泊し、宮崎を目指します。




宿泊先の大分マリンカルチャーセンター。

kLBtEV5DvApAX4d1424871711.jpg

おおきなマンボウが出迎えてくれました。



A0HB50iSvHQH69z1424871591.jpg

大分の気温は、西条と比べると少しあったかいかなぁと感じるぐらい。



2VaIrs9BbrAhKlL1424871545.jpg

夜ごはんを食べて翌日のポスター発表にむけての発表練習をしました。



翌朝。

マリンカルチャーセンター内の海洋科学館で、
1日前にあがったばかりのマンボウ(2匹)を見学させてもらいました。



Umyqc4BDk9h9ee01424871505.jpg

とても人なつっこく、近くまで寄ってきてくれるマンボウ。



NckPJNofDNd5_ns1424871644.jpg

口を開けっ放しにして泳ぐ姿がなんとも愛らしい。


マンボウにメンバー一同癒されたところで、
宮崎へと向かいます。


タナカ
(エンドーちゃんよろしく)


2015年02月12日 (木) | 編集 |
はじめまして、3年のフジサワです。

1月末の5日間、イカナゴ調査に行ってきました!!

3年生にとって初めての航海でしたが、
寝坊したマツダは集合場所には現れず、航海がスタート!
(その日の夜に、今治港へ自力でやってきました)

今回のイカナゴ調査は、重松さんをリーダーとして、
イカナゴ調査 ドレッヂ
マルチネットでのイカナゴ仔魚の採集、

P1270918_R.jpg
イカナゴ仔魚の生息地の底質を知るためにドレッヂを行いました。

P1260894_R.jpg
イカナゴの仔魚を見つけるのは大変でしたが、みんなで頑張りました!!

IMG_8180_R.jpg

一日目の昼には、珍しいイルカの群れを見ることができました(私は爆睡して見れませんでした)!

一日だいたい4地点か5地点での調査を行い、夜はみんなでお酒を飲みながら、わいわいしました!
OBの方々もたくさん来ていただきました!!ありがとうございました。
IMG_8201_R.jpg

IMG_8210_R.jpg

12月末にタイ留学から帰国したので、研究室ほやほやの私でしたが、
今回調査で先輩方とお話がたくさんできてよかったです。

それでは腕相撲で瞬殺されたtksさんでお別れしたいと思います!
IMG_8194_R.jpg

明日からは魚類生態研究会のため、宮崎に行ってきます。

2015年02月02日 (月) | 編集 |
あっという間に2月になってしまいましたね。
時間が流れるのは早すぎます。

というわけで、1月の出来事をダイジェストで!


✳︎✳︎✳︎新年会&新歓第二弾✳︎✳︎✳︎

AIMSという大学のプログラムでタイに留学していた3年生3人が帰ってきたので、新年会を兼ねて新歓を開きました!

そんな3人をご紹介。


th_IMG_8168.jpg

まずはまつださん。
先日のイカナゴ航海ではいきなりやらかしてしまいましたね…笑
なかなか大物になりそうな気配です!
資源組として卒論ではカレイ類の研究を行うようです。


th_IMG_8169.jpg

お次はふじさわさん。
研究室配属前からちょくちょく研究室に顔を出してくれてましたね!
かなりの魚好きらしいので、資源でいろんなことを吸収してほしいですね。
卒論では潜って研究をするのかな??


th_IMG_8170.jpg

最後はおかもとくん。
タイに滞在中にいろいろと楽しいことがあったとかなかったとか。
向こうではハタ類の研究をやっていたみたいなので、ぜひ資源メンバーにも紹介してほしいですね。
卒論はなんと海外をフィールドとした研究になるようです!!


th_IMG_8166.jpg


これで今年度のメンバーが揃いましたが、やはり大所帯ですね!
埋もれてしまわないようにしっかり自分を出していきましょう!



✳︎✳︎✳︎ばんじょーくんゼミ✳︎✳︎✳︎

俺ゼミ5回目、ばんじょーくんの回でした。
内容は潜水調査について。

th_IMG_8175.jpg


潜水調査は行動組がメインとしている研究方法ですね。
シュノーケリングとスキューバの比較、問題点、研究の手順等についてレクチャーしてくれました。


th_IMG_8174.jpg

野外調査は魚を間近で観察できる反面、多くのリスクが伴います。
苦労することも多いですが、その分やりがいも大きいです。
来年度から潜水調査を行う人も、すでに行っている人も慢心せずに気をつけて調査を行いましょうね!


イカナゴ航海についてはまた後々お伝えします!


ぎんぽ