広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
| Login |
2018年02月28日 (水) | 編集 |
どうも卒論と院試も無事?終わり、束の間の休息を手に入れた新米カレイです。

さて、更新が遅くなりましたが、2月13日に修士論文発表会がありましたので
その様子を紹介させて頂きます。
今年度は水圏資源からは8人ものメンバー(全体で17人のうち)が発表を行いました。

P2130176.jpg 
まずはタマさん「サキグロダマツメタの分布および行動に関する生態学的研究」
資源以外には馴染みのないサキグロについて分かりやすい発表をされてました。

P2130180.jpg 
こいDさん「クロハコフグの繁殖生態」
クロハコフグについてエラブでのフィールドワークの成果がよく示されてました。

P2130206.jpg 
UEDさん「瀬戸内海におけるタチウオ仔稚魚の出現様式」
謎に包まれていたタチウオの初期生態について明らかにされていました。

P2130221.jpg 
ギンポ♀さん「ヒナギンポNannnosalarias nativitatisに関する生態学的研究」
ヒナギンポの繁殖システムについて明らかにされてました。

IMG_0158_20180228160532676.jpg 
ニセクロさん「ニセクロスジギンポの掃除魚擬態の機能解明」
ニセクロが独自の戦術を取るようになったのは驚きでした。

IMG_0161.jpg 
you-sayさん「カレイ科魚類の2種の摂食・成長に及ぼす塩分の影響」
マコガレイとイシガレイの塩分に対する反応の違いは勉強になりました。

IMG_0165.jpg 
先輩トレーナーさん「飼育条件下におけるイシガレイ稚魚の成長に及ぼす水温の影響」
チームカレイの先輩として参考になる発表でした。

IMG_0168.jpg 
タチバナナさん「燧灘と大阪湾におけるタチウオの食性と栄養状態」
大量のタチウオのデータは圧巻でした。

P2130322.jpg

P2130316.jpg 
発表終了後はお疲れ会でケーキをみなさんで食べました。
フルーツがたくさんで美味しそうでした。

M2のみなさん発表お疲れ様でした!
とても参考になる素晴らしい発表でした。
僕も3月の水産学会ではM2のみなさんのような堂々とした
発表ができるよう頑張りたいと思います。

それでは




2018年02月28日 (水) | 編集 |
お久しぶりです、AWAJISIMAです。

世間ではオリンピックということもあり、多くのアスリートがメダルを獲得していた中、
アングラ―として大きなメバルを釣っていたAWAJISIMAです。

遅くなりましたが、卒論発表会が行われたので紹介させて頂きます。
今年は資源組から3人の学生が発表しました。

sakurai.jpg 
まずは新米トレーナー君。マコガレイに及ぼす馴致水温の影響について発表しました。
スーツを着るとアナウンサーみたいですね。もう新米ではないかもしれません。

Gotou.jpg 
GTO君。卵・仔魚に及ぼす親魚年齢の影響について発表しました。
何回も練習していたのでバッチリでしたね。流石です。

migita.jpg 
最後にミギエスタ君。底性生物に及ぼすグリーンタイドの影響について発表しました。
たくさんの論文を読み、しっかりと質問に答えていましたね。すごかったです。

3ninn.jpg 
3人ともお疲れ様でした。本当にしっかりした発表でした!


春から社会人として働く人、大学院に進学する(予定)の人も少し息抜きして、
また春から頑張ってください!

では!


2018年02月16日 (金) | 編集 |
みなさん、こんばんは。


魚類図鑑を注文していただいた方には不手際、ご迷惑をお掛けしましたが、無事皆様のお手元に届いたと思います。
ご注文していただきありがとうございました。


これまでに魚類図鑑のPRとしてSNSや人づてで広報をしてきましたが、


な、な、なななんと!


先日、


広島大学広報グループに協力いただき、記者会見を行いました!!


今回、プロジェクトメンバーの中から4名選出され、みなユニフォームを着て臨みました。


IMG_9899.jpg  
(フタスジ先輩が発表中)

学生のみでの記者会見は大変珍しいらしく、我々メンバーも初の試みで大変緊張していました。


一番緊張していたフタスジパイセン、序盤の所属で噛んでおりただならぬ緊張感が伝わってきました。


しかし、立派に発表されており、記者の質問にも立派に対応されていました。さすがです。
IMG_9918.jpg 
(ぶら下がり取材ってほんとうにあるんですね)


その後は撮影会のごとく、写真を撮っていただきました。
IMG_9926.jpg 


会見終了後に、記念にパシャリ。一生で一度の大変貴重な経験でした。
IMG_9937.jpg 



当日に来ていただいた記者の方々ありがとうございます。

そして広報グループの方々には大変お世話になりました。今回用いた写真はすべて広報グループの方に撮っていただいたものです。ありがとうございます。

まだ、一部在庫がありますので記事を見た方や追加で購入されたい方がいましたらご連絡お待ちしております。


多くの方に図鑑を手に取ってもらい、口永良部島の認知が広まれば、うれしく思います。


IMG_4842_201802160226502d5.jpg


焼きバナナにはまっているタチバナナより。