広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
2012年11月05日 (月) | 編集 |
どうも、コブダイです。

今日は今治魚市場に来ています
今度はホントです(過去記事参照 → 魚市場。)

ここ数日天候が悪く、出漁が少なかったため、サンプリングを再三延期

ようやくの好天

漁師さんも気合が入っていたのか、水揚げは上々

もちろんタチウオ


この時期の魚カマス


これから肝が美味しいコイツら

ウマヅラハギですね

晩秋から春にかけて良く獲れるアイツ

サワラ!!
タタキが食べたいっ
奥にはホゴ(カサゴ)の箱詰めや、イネゴチ、サワラと今治魚市場の最高値争いを繰り広げているアコウ(キジハタ)など盛り沢山

お久しぶりです。ヒラ

このデカさでもコノシロの仲間(50cm以上あります)
かつて資源の先輩が研究していました。

以上、今月の今治はこんな感じでした
では

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック