広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
2012年11月13日 (火) | 編集 |
ぎんぽです。

先日、資源釣り大会が開催されました!
当初は資源の中での戦いになるかと思っていましたが、竹原の皆さんも参加して下さいました。
竹原とは、小路先生の研究室のことで資源とは関係の深い研究室です。
一緒にサッカーをやったりもしています。
竹原ブログはこちら→竹原ステーションブログ

今回の大会は資源チーム、竹原チームに分かれて釣った魚のポイント総数で競います。

写真+12-11-13+13+35+20_convert_20121113134017

大会用にこのようなポイント表を作りました。
釣りやすさ、味などからポイントを割り振りました。
無駄に手が込んでいます。
今後も使えそうですね。

今回は蒲刈上島、大崎下島を戦いの場としました。
天気は良いものの風が吹き荒れるという釣りには厳しい条件。


IMG_1871_convert_20121113134245.jpg

資源チーム

IMG_1877_convert_20121113143033.jpg


竹原チーム


結果は…

IMG_1905_convert_20121113134645.jpg


資源チームの圧勝となりました!!!

釣れた魚種はカワハギ、マルアジ、ホシササノハベラ、キュウセン、ウルメイワシ、ヒガンフグなどいかにも瀬戸内らしい奴らばかりでした。
さらに風と波の影響で数もそこまで釣れず…

サビキでマルアジを狙った資源に対してエギングでアオリイカを狙っていた竹原。
戦略が明暗を分けることになりましたね。
本当にアジ様々です。

釣った魚は美味しくいただきましょう。
ということでみんなで晩ご飯です。


IMG_1913_convert_20121113135055.jpg


IMG_1907_convert_20121113134802.jpg

本日のメニューは

IMG_1923_convert_20121113135125.jpg

キュセンとウミタナゴの塩焼き

IMG_1924_convert_20121113135745.jpg


ホシササノハベラの塩焼き


IMG_1925_convert_20121113135801.jpg

マルアジの唐揚げ


IMG_1919_convert_20121113143747.jpg

そして鍋!
他にもカワハギの刺身などなど。


どれもこれも美味しかった!
ご飯の時間が遅くなってしまったので、皆さん黙々とがっついていましたね♪

IMG_1926_convert_20121113141104.jpg

IMG_1927_convert_20121113141126.jpg


第一回大会をやってみて、ポイント数などの反省点も見えてきたので、第二回大会はより良い戦いができるように再考していきたいと思います。
KOBUさんから「資源vs竹原で毎シーズン開催して、裏イクチオ杯にしよう」という声をいただいたので、それに向けて各自釣りスキルの向上に励みましょう!
次回は極寒の2月頃に開催予定です。
今回は参加できなかった人も次回はぜひ参加してくださいね!

他研究室、他大学、研究機関の方の参加もお待ちしています。
気軽にご連絡ください!

水産関係者で大きな大会ができればいいですね!



(そろそろシーバスの季節ですね)
ぎんぽ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック