広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
| Login |
2013年06月11日 (火) | 編集 |
ぎんぽです!

いやぁー梅雨ですね!
雨ですね!
ジメジメしますね!
つまらないですね!

エラブは雨だけでなく、風も強い日が続いています。。。
夜は半袖だとまだまだ寒いです。


先日、一瞬の晴れ間に島の方に釣りに釣れていってもらいました!


途中、背鰭を水上に出して泳ぐサメと遭遇したり。
今年はサメが調子良いみたいです
今年エラブに来られる皆さん、期待してください。
僕も潜っている時に遭遇しました。


そしてエラブが誇る一級釣りポイント、野崎沖に到着。

IMGP1161_R.jpg


IMGP1160_R.jpg


IMGP1168_R.jpg


で、釣り開始!



その釣果。



IMGP1169_R.jpg


カツオが何匹かバシッと釣れました!


さらに他の漁師さんから大判のカツオをいただきました。

IMGP1172_R.jpg


まな板からがっつりはみ出します。

写真 13-06-07 19 24 37_R


これを捌いて。。。

写真 13-06-08 19 57 09_R

さしみとタタキでいただきます。
カツオといえばタタキのイメージですが、新鮮なカツオは刺身が一番です。
全く臭みもなく、もちもちしていて非常に美味しくいただけます。

3人であのサイズのカツオを食べるのには4日ほどかかります。
毎晩カツオです。
それでも飽きないから不思議です。

広島では(いろんな意味で)あり得ない食生活を送ることができるのもエラブの醍醐味ですね。


(所用で2人をエラブに置き去りにしてきました)
ぎんぽ


写真 13-06-10 10 25 19_R



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック