広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
| Login |
2013年07月10日 (水) | 編集 |
どうもまたまたまたギンポです。

というのは冗談でお久しブリのコブダイです。

先日の休みにちょこっと遊漁船に乗ってルアーフィッシングに出かけてきました。
行き先は、もちろん福井県は玄達(ゲンタツ)瀬。※過去記事①参照
知り合いの方に誘って頂き、張り切って6時間以上掛けてドライブしてきました。

狙いは①ヒラマサ、②ブリです。
早朝5時に港を出港し、一時間ほどでポイントに到着です。
玄達瀬は、遊漁船に解放されるのが夏の2ヶ月間だけなので魚影が濃いことで有名なのですが・・・。

釣れません・・・。
釣り方は魚群探知機&ソナーで小魚の群れを探して、ひたすらジギング。海鳥が集まってきて、海面にまで小魚が追われだしたらキャスティングで狙うというものだったのですが。
※ジギング:メタルジグという鉛の固まりを魚の形に成形したルアーを用いて、魚を鉛直方向に誘う釣り方。
※キャスティング:主にトップウォータープラグという水面に浮かぶルアーを用いて、魚を水平方向に誘う釣り方
ともに大きなルアーを使い、体に負担がかかるため、一日釣りをすると翌日は筋肉痛です笑


釣れません・・・。

思わず昨年の嫌な記憶が蘇ってきますが(去年は青物ボウズでした)。

しかーし、やってやりましたよ!!
どどーん!!!
ブリ
83cm、6キロの正真正銘まぎれも無いブリSeriola quinqueradiataです

去年の事があるのでホントに嬉しかったです


釣ったブリは大事に資源へと持ち帰り、晩餐会が開催されました

もちろん刺身、そして資源お得意の寿司
ブリ寿司

これまた絶品のブリしゃぶ
ブリしゃぶ

さらに、ブリあら大根カマの塩焼き
ブリかま

どれも絶品でした。
考えてみると、天然のブリを食べる機会ってそう無いですからね!
10人で食べても、充分な量がありました。

海の恵みに感謝

どうも私が大きな魚を釣る事を、他の資源メンバーは快く思っていないようで!?、毎回自分で更新して自慢みたいになってます笑過去記事②

ではまたビッグワンを釣り上げたら更新しますね

KOBU=DEL

コメント
この記事へのコメント
学名
Seliora quinqueradiata じゃなくて、セリオラの Seriola です!
めっちゃ旨そう!
2013/07/12(金) 04:56:25 | URL | Breno Barros #-[ 編集]
ホンマや、ミススペルでした(・・;)
ありがとー!
2013/07/14(日) 21:08:25 | URL | コブダイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック