広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
| Login |
2014年07月30日 (水) | 編集 |
今年の夏も暑いですね!

どうもkobu=DELです。今日は何となくレンジさん風にお伝えしてみます、はい。

ちょっと聞いて下さいよ~!
毎年資源研究室が担当している大学院実習が先週あったんで、その様子をアップしちゃいますね!
サクッと、はい。
あ、先週の話かよっ!てのは無しで...

え~、この実習何するか簡単に言っちゃえば、はい、シュノーケリングです。
この日の天気は最高!!
IMG_0223.jpg
暑い日に、海に入れる実習って最高ですね!!!
でも7月の瀬戸内海、意外に冷たい...
いや、そんなハズは無いです。
ちょっと、冷たいかな、ぐらいですね。油断すると、ね。


この実習では、フィン(足ヒレ)、マスク(水中メガネ)、シュノーケル(水に顔つけたまま息できる便利なアレ)の使い方、潜水スキルを学びます。
ちなみに↑この3つ、業界では3点セットって呼んでます。
どの業界か良くわかりませんが。ダイビング?潜水研究者?
ま、そこら辺ですね。

実際に海に潜って、自分の目で海中の生き物を観察するって、素晴らしい事じゃありません?
資源研究室では大切な研究手法の一つです。
中には海が苦手な学生も居るかもですが、そこは実習なので。頑張りましょう。

まずはマスクやシュノーケルに慣れる事から始めて、次はフィンを使った水面移動。
そして、水中に潜行するためのジャックナイフを練習しました。

資源研究室では、シュノーケリングは出来て当たり前というか、まぁそんな感じなんで。
まずは(レンジさんが)お手本見せちゃっても良いですか?



こんな感じです。
水面に静かに浮かぶ→上半身を海底に向けて曲げる→体が沈み始めたら足を真上に突き出す
これだけで、スーッと水の中に入って行けます。お試しあれ。
あ、何気にムービーって、このブログ初じゃないですか?
これから流行るかも?デスね(^o^)

ま、それは置いといて、最後は恒例の修了検定を行ないました。
練習したスキルを上手く使いこなして、水深3mの海底に沈めたお宝をGetしてくるってやつです。
フィルムケースの中に砂&チョ○エッグとかのおまけフィギュアが入ってるってだけなんですけどね笑
こんな感じで、海中でガサゴソやってもらいます↓
IMG_0222.jpg

う~ん、透明度悪いですね汗

あ、たまにハズレもあるんで、要注意です。
ハズレの場合は、もう一回ですね。はい。

また8月には3年生の実習もあるんで、その様子なんかもアップしちゃおうかな、なんて思っている今日この頃です。
ではでは~
みなさん、今年も水の事故多いようなので、安全に気をつけて夏&海を楽しんで下さいね!

(久々の更新でした コブダイ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック