広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
2014年08月24日 (日) | 編集 |

ごぶさたのぎんぽです!
今月はブログの更新が滞っていますね。
夏場の資源は調査の最盛期で大忙しなのでしかたないですね。はい。


さて、まずはエラブでの噴火についてです。
ニュース等で知った方もいらっしゃると思いますが、今月3日にエラブの新岳が噴火しました。
新岳が噴火したのは実に34年ぶりだそうです。

広大がお借りしている家がある集落は大量に火山灰が流れてきました。
島内でも道路が噴石で通行止めになったりはしていますが、その他に大きな被害はなく、死傷者もゼロでした。
ただ、噴火によって山の景観が大きく変わってしまいました。

IMG_7501_R.jpg


噴火の後に大型の台風が接近するため、島民の半数以上が屋久島に避難するなどしましたが、皆エラブに戻り、これまでと変わらない生活を送っています。

心配の連絡をくださった皆様、ありがとうございました。



そんなことがありまして、延期になっていた夏祭りが昨日なんとか開催されました!
雨の予報だったので、今回は体育館で行われました。

IMG_7523_R.jpg

いつもの祭りの3割くらいしか人が来ないので、すこし寂しいような気もしました。

IMG_7541_R.jpg

IMG_7519_R.jpg

IMG_7515_R.jpg

ちなみに生ビール以外全部タダという大盤振る舞いでした!


IMG_7567_R.jpg


こんな一幕もありました。笑



最後は恒例の花火!
大規模な花火大会のように何万発も打ち上げるわけではなく、数十発しか打ち上げられませんが、エラブで見る花火は格別です。

IMG_7572_R.jpg


特に今年は、この花火を見ることができて良かったと誰もが思ったのではないでしょうか。

まだ安全とは言い切れない状況ですが、一層気を引き締めて生活を続けていきたいと思います。
もうすぐすだれ女さんも戻ってきて、今年度のエラブ組がようやく集結します!
まだまだ暑い日が続きますが、頑張っていきましょう!!!


(祭りが終わって風邪ひきました)
ぎんぽ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック