広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
| Login |
2014年10月09日 (木) | 編集 |

8日間におよぶ航海もあっというまに終了しました!

前回のブログでもお伝えしたように、台風の影響で口永良部島にはたどり着けず、宇和海周辺で調査を行いました。
エラブで合流予定だった学生が乗れなかったため、総勢12名での航海となりました。
資源に配属された3年生と生理学研究室の3年生も乗ってくれましたよ!
そんな航海をダイジェストでお送りします!


1日目
呉出港→高知県宿毛

走りっぱなしで夜21時頃に宿毛沖に到着。
夜釣りではゴマサバが大漁でした!

141001-224327_R.jpg

また、こんな珍客も。

141001-234259_R.jpg

ムツです。
普段は深海200m以深で生息している魚です。
しかし、釣り上げたのは水深100mほど。
エサを求めて夜に浅場に上がってきたんでしょうかね?


2日目
高知県柏島→高知県片島沖

日中は柏島の沖で魚類採集を行いました。

141002-102623_R.jpg

タチ男くんが巨大アカヤガラを釣り上げるなど、いろいろな種類が釣れました。

その後、柏島に上陸した後はお馴染みのベラ調査。

141002-131638_R.jpg

いつものササノハベラ類だけではなく、瀬戸内ではお目にかかれないカラフルな魚たちが多く釣れました!

調査後はせっかくダイビングの聖地、柏島に来たということで少しだけシュノーケリングを行いました。

141002-145502_R.jpg

141002-151418_R.jpg

141002-135947_R.jpg

瀬戸内海に慣れていると、サンゴ礁が発達した海の景観に驚かされますね。

夜釣りではアヤメエビス、イトフエフキなどが多く釣れました。

そして、早朝からKOBUさんがハガツオをGET!

141003-045459_R.jpg

叩き起こされた?しげおくんも見事に釣り上げました!

141003-075700_R.jpg

その後、船員さんも参戦して計10本のハガツオが上がりました。
うらやましい。。。


3日目
西海半島→由良半島

高知県から少しずつ北上し、宇和海を南から攻めていきました。

141003-145351_R.jpg

坂井先生が学生の頃に調査を行っていた場所でも調査を行いました。
ここではカワハギ祭りでした。

夜釣りは特に何もありませんでした。


4日目
宇和島沖

私達が調査を終えて帰ってくると、船員さんが大物を仕留めていました!

141004-115032_R.jpg

ブリ!!!
でかい!!!
お刺身をいただきましたが、それはもう美味しゅうございました。


5日目
広島県倉橋島沖

台風が最接近するということで、港ではなく沖で台風をやり過ごすことになりました。
(港に入ると船体が岸壁に打ち付けられる恐れがあるそうです)

強風のため調査は全くできず、船内に引きこもりでしたが、KOBUさんの新たな武器、Go Proで海底の撮影などで大いに盛り上がりました!

その動画は近日公開。。。?


6日目
倉橋島→呉港

午前中に倉橋で調査を行った後、給水のため呉港に戻りました。
ずっと沖で停泊していたため、6日目にして初めての入港です。

141006-174334_R.jpg

航海中は運動不足に陥るため、なわとびで盛り上がりました。
おかげで筋肉痛に苦しむ人が多数。。。


7日目
佐田岬周辺→平郡島

強風にくじけそうになりながらも調査を行いました。

141007-135926_R.jpg

石を積み上げて作られた堤防がなんだか素敵でした。


141008-054815_R.jpg

最終夜ということで、お絵かき大会などで盛り上がりました。

141008-002137_R.jpg

今回の調査はおつまみに恵まれていたせいか、よく飲みました。
追加分含め、持ってきたお酒がすべてなくなりました!
素晴らしい!


8日目
呉帰港

141008-090900_R.jpg


最後はみんなでデッキ掃除です。

141008-103117_R.jpg


今回採集したサンプルの一部。

来年度の学生実験や資源に配属された3年生の実験に使用されます。
あと、レンジさんの修論にも大いに使用される予定です。
レンジさんは釣りサンプリングと並行していろいろなサンプリングを行っていました。

141003-134843_R.jpg

141003-191917_R.jpg

レンジ姐さんのために後輩達もせっせと働いていました。笑



今回の調査を通して、海域が少し変わるだけで生息している魚類が変わっていくことがよく分かりました。
特に3年生、4年生は良い経験になったのではないでしょうか。
これを忘れることなく、今後の研究に生かせるといいですね!!

10月はイベントが多く、なにかと慌ただしそうですね。
3年生も正式に配属されたので、さらに賑やかになりそうです。
さっそく顔を出してくれている3年生もちらほらと。

4年生の卒論もそろそろ正念場を迎えますし、行動組は来月頭に動物行動学会が待ち構えています。
各自のやるべきことを頑張っていきましょうね!

最後に何枚かご紹介。

141001-203815_R_2014100920525219c.jpg

資源名物、レンジさんと酒瓶

141006-094536_R.jpg

調査そっちのけで?海を眺めるひと。

141005-105950_R.jpg

大物に耐えられるようにトレーニング。

141008-054806_R.jpg

なにも写らない魚群探知機。

141007-215241_R.jpg

教育的指導。

141002-101318_R.jpg

釣れたのは豊潮丸でした。



(そういや水産学会の様子は。。。?)
ぎんぽ




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック