広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
2014年10月16日 (木) | 編集 |
ぎんぽです!
台風が過ぎて一気に寒くなりましたね。
昨日の夜、帰りに気温計を見たら気温が一桁に突入していて、もう秋も終わってしまうのかと愕然としました。


さて、先日3年生との顔合わせ会がありました!
例年なら研究室メンバー全員での顔合わせになるのですが、今年は先生ごとのガイダンスはすでに終わっていたました。
しかし、早めに名前と顔を一致させたいこともあって、学生だけの顔合わせ会となりました。
日程調整が難しかったので、昼休みの時間帯に開催しました!


141014-121956_R.jpg

レンジ姐さんが司会進行を行ってくれました。


今年度は行動組に4人、資源組に7人の総勢11人が配属されました。
そのうち、3人は大学のプログラム(AIMS)でタイへ留学中で年末に帰国予定だそうです。


では、今年の新規個体達の紹介です!

まずは行動組!


141014-122758_R.jpg

新資源の釣りガール、たかなさん!
この前の航海では資源3年生で唯一乗ってくれて、ひたすら釣りに勤しんでいました。
物知りな先輩達」に追いつきたいと意気込みを語ってくれました!


141014-123042_R.jpg

続いて、えんどーさん!
広大には研究者養成コースという制度があり、なんと2年生から研究室に入ることができるのです。
2年から資源に配属されると、どっぷり資源に浸れますね!!


次は資源組!

141014-122737_R.jpg

まずはたかはしくん!
「まぁまぁの」釣り好きだそうです。
きっとこれから「まぁまぁ」から「とてつもない」釣り好きに進化してくれることでしょう!


141014-122825_R.jpg

よしだくんは陸上部で長距離をやっているそうです!
かなり練習で忙しいようですが、ちょくちょくでも研究室に現れてくれればいいですね!
長距離?いいねぇ!」(しげお談)


141014-122855_R.jpg

次はやましたくん!
なんと身長196cm!歴代の中でも間違いなく資源でもっともデカい男!
これでまだ成長が止まっていないというから驚きです。。。


141014-122928_R.jpg

海の無いところからやってきたのはみやきくん!
水産コースに入るまで釣りをやったことがなかったのだとか。
魚だらけの資源ではきっとカルチャーショックの連続ですね!


141014-123005_R.jpg

最後は3年時編入で九州からやってきたうえはらくん!
タチ男くんと同じく水中ホッケーをやっていて、さらに卒論はタチウオ。
本人いわく「にーのさんの奴隷」だとか。


今回集まってくれたのはこの7人でした。
AIMS以外にもう1人行動組がいるのですが、今回は欠席でした。
追々登場してもらいましょう!


今年は人数が多いので、どんどん自分をアピールしてくださいね!
資源では誰かの思いつきで何かが始まることが多々あるので、ちょいちょい研究室に現れてくれればそのチャンスに出くわすかも!
(手伝わされることもしばしばあるとは思いますが、そのあたりはご愛敬)
はやく馴染めるように先輩達も頑張ってくれるはずです!

3年生のブログでの呼び名も考えないといけないですね-!


ちなみに、来週の新歓は資源らしく魚だらけになると思うので、どんな魚が出てくるかお楽しみに!
頑張って捌きましょう!



あ、顔合わせでレンジさんがtksくんとばんじょーくんの紹介をしてくれたのですが…


141014-123256_R.jpg


とても特徴を捉えていると大好評でした。
3年生もきっと一目でわかることでしょう。


そんな2人も今日エラブを出ました!
今年のエラブ生活については誰かが総括します。多分。

2人が帰ってくるとようやく研究室メンバーが勢揃いになりますね!
3年生の加入でどんなことが起きるのか、これから楽しみです!
11月までイベントが目白押しで忙しいですが、頑張っていきましょう!



(ブロガーと資源釣り部の部員増えないかな)
ぎんぽ





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック