広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
| Login |
2015年02月02日 (月) | 編集 |
あっという間に2月になってしまいましたね。
時間が流れるのは早すぎます。

というわけで、1月の出来事をダイジェストで!


✳︎✳︎✳︎新年会&新歓第二弾✳︎✳︎✳︎

AIMSという大学のプログラムでタイに留学していた3年生3人が帰ってきたので、新年会を兼ねて新歓を開きました!

そんな3人をご紹介。


th_IMG_8168.jpg

まずはまつださん。
先日のイカナゴ航海ではいきなりやらかしてしまいましたね…笑
なかなか大物になりそうな気配です!
資源組として卒論ではカレイ類の研究を行うようです。


th_IMG_8169.jpg

お次はふじさわさん。
研究室配属前からちょくちょく研究室に顔を出してくれてましたね!
かなりの魚好きらしいので、資源でいろんなことを吸収してほしいですね。
卒論では潜って研究をするのかな??


th_IMG_8170.jpg

最後はおかもとくん。
タイに滞在中にいろいろと楽しいことがあったとかなかったとか。
向こうではハタ類の研究をやっていたみたいなので、ぜひ資源メンバーにも紹介してほしいですね。
卒論はなんと海外をフィールドとした研究になるようです!!


th_IMG_8166.jpg


これで今年度のメンバーが揃いましたが、やはり大所帯ですね!
埋もれてしまわないようにしっかり自分を出していきましょう!



✳︎✳︎✳︎ばんじょーくんゼミ✳︎✳︎✳︎

俺ゼミ5回目、ばんじょーくんの回でした。
内容は潜水調査について。

th_IMG_8175.jpg


潜水調査は行動組がメインとしている研究方法ですね。
シュノーケリングとスキューバの比較、問題点、研究の手順等についてレクチャーしてくれました。


th_IMG_8174.jpg

野外調査は魚を間近で観察できる反面、多くのリスクが伴います。
苦労することも多いですが、その分やりがいも大きいです。
来年度から潜水調査を行う人も、すでに行っている人も慢心せずに気をつけて調査を行いましょうね!


イカナゴ航海についてはまた後々お伝えします!


ぎんぽ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック