広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2015年02月25日 (水) | 編集 |


はじめましてこんにちは。
3年のタナカです。


先日行われた魚類生態学研究会(魚生研)の報告を少し。



2月14日と15日に宮崎大学で行われた魚生研に
参加させていただきました。



2月14日。
世はバレンタインデー。



バレンタインデーといえば、
〔日頃伝えられない気持ちを気になるひとに伝える日〕
として広く知られていますね。



魚生研は、
〔日頃伝えられない研究成果を他大学の人に伝える日〕
として広く知られています。

※後付けです。





広島から宮崎まで車で行くということで
13日に大分まで行き1泊し、宮崎を目指します。




宿泊先の大分マリンカルチャーセンター。

kLBtEV5DvApAX4d1424871711.jpg

おおきなマンボウが出迎えてくれました。



A0HB50iSvHQH69z1424871591.jpg

大分の気温は、西条と比べると少しあったかいかなぁと感じるぐらい。



2VaIrs9BbrAhKlL1424871545.jpg

夜ごはんを食べて翌日のポスター発表にむけての発表練習をしました。



翌朝。

マリンカルチャーセンター内の海洋科学館で、
1日前にあがったばかりのマンボウ(2匹)を見学させてもらいました。



Umyqc4BDk9h9ee01424871505.jpg

とても人なつっこく、近くまで寄ってきてくれるマンボウ。



NckPJNofDNd5_ns1424871644.jpg

口を開けっ放しにして泳ぐ姿がなんとも愛らしい。


マンボウにメンバー一同癒されたところで、
宮崎へと向かいます。


タナカ
(エンドーちゃんよろしく)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック