広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
2015年10月22日 (木) | 編集 |
こんにちははじめまして、学部四年生のハセガワです
坂井先生のもとで踊り食いで有名なシロウオについて研究しております

さて三週間前にもなりますが、我が水圏資源の研究室は南洋航海に行ってまいりました
今回は噴火のために避難された口永良部島の方々のと交流がメインの航海でした
初めに永良部キッズとのシュノーケル講習

s_s_PA030057.jpg


みんな慣れない機材をつけて屋久島にどんな魚がいるか興味津々でした

また豊潮丸の船員さんに案内してもらい船の中の構造を教えていただきました
s_s_PA050102.jpg

s_s_PA050097.jpg



気分は船長さんですね^^
みんな船の中の様子は初めてのようで、しきりに興味をもってくれて僕としてもうれしかったです


また永良部キッズの釣り体験もありました
なかなか釣れなくて残念でしたが
住んでいる屋久島にどのような魚がいるかを触れることができとてもいい勉強になったと思います^^

s_PA050121.jpg


そしてそのあとはお待ちかねのBBQ大会!
s_s_PA050143.jpg


s_s_PA050159.jpg


キッズ達はとても元気で食べた後すぐに遊びに行ってしまいました!
本当に元気です、僕も昔はあんなけ元気だなぁと思ってしみじみしました。

永良部の方は本当に気さくな方が多く僕自身初めてお会いしましたが、本当によくしてくれました
楽しいとお酒もすすみますよね??
そんなこんなでお酒を飲みすぎてしまい・・・
気づいたら僕はベットの上でしたすいません…



また交流の他にも、屋久島周辺で魚類サンプリングを行いました。

s_PA040072(1).jpg

いろいろな魚を釣り上げこの後で紹介する俺ゼミで同定しました

7日間という長いようで短い航海でしたが、僕としてもとても貴重な体験をすることができとてもよかったです
永良部の方たちもより早く島に帰られることを切に思いました


来年の航海は永良部に!ヨーソロー!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック