広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2016年02月26日 (金) | 編集 |

北九州の魚部という団体が発行している、「ぎょぶる」という雑誌の口永良部島特集号に寄稿させていただきました!

魚部の代表の方がエラブに訪れた際に島の方と面識をもたれ、その縁でぎょぶるで連載をもたれていました。
そんな時に噴火が発生し、なにか支援できないかと考え、ぎょぶるで口永良部島特集号を組むことになったようです。

そんな特集内の海の魅力を紹介してほしいというお話をいただき、エラブと資源との関わりやエラブの海のこと、
資源がエラブで行ってきた研究の一部などについて書かせていただきました。
これをきっかけに、口永良部島に興味を持っていただければ幸いです。

ぎょぶるは一部書店やネット上で購入できます。

詳しくは魚部ページへ!魚部




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック