広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
2016年11月04日 (金) | 編集 |

こんにちは。ぎんぽ(♀)です。

エラブから広島に戻り、早2週間。

研究の中間報告や新歓、サンプリングなどであっという間に時間がたってしまいましたが、エラブでの生活を回顧しつつ、一部ではありますが島の行事について紹介したいと思います。

まずは8月、夏祭り。
会場は学校のグラウンドです。
当日は天気にも恵まれ、島民のみなさんはもちろん島外から来てくださった人たちでとてもにぎわっていました。
出店も並び、私たちも売り子としてお手伝いさせていただきました。

P8130059.jpg
(祭のはっぴがとても似合ってました。)

P8130070.jpg

会場には大きなステージが設置され、ちびっこから大人まで、さまざまな人が歌やダンスなど披露してくださいました。

P8130063.jpg

日も沈み、ステージに明かりがともると、会場はますます盛り上がってきました。

P8130078.jpg

中でも会場を湧かせたのがサンバ。

P8130104.jpg

サンバ。。。

P8130098.jpg

そう。。。サンバです!

P8130080.jpg

この日を境に、エラブで彼の名前を知らない人はいなくなりました。
やったね五右衛門。

最後には港で花火が打ちあがり、夏祭は大盛況のうちに幕を閉じました。

P8130123.jpg
海ごしに観る花火は格別ですね。



9月には十五夜の綱引き・相撲大会、小中学校島民合同運動会がありました。

これは綱引きに使ったり、相撲の土俵のまわりに勝負俵代わりに置く綱です。

P9150075.jpg

十五夜の夜、龍をイメージして編まれた綱が飾られます。(綱は毎年新しくつくられます。)
女人禁制(完成するまで見るのも触るのもダメ)ということで、綱づくりに参加できなかったのが残念です。

P9150078.jpg

綱引きのあとの相撲大会は、中学生以下の男子の部、女子の部、そして大人も男女別の部に分かれ、それぞれトーナメント方式で優勝を争います。
ここでもなんと五右衛門大活躍。見事優勝。三岳を2升ゲットしていました。
(ぎんぽ♀は決勝戦で負けました。来年こそ優勝を狙いたいですね。)

つづいて運動会。

NEC_0030.jpg

エラブの運動会は小中学生だけでなく、島民も参加して行います。

P9250062.jpg

子供たちの、普段は見せない真剣な顔。
そして島の方々の迫力に圧倒されました。

私もいつまでもあんな風に若くありたいものです。


エラブの行事は企画、設営、運営など、すべて島民の方々が協力して作りあげているものです。
みんなが裏方、そしてみんなが主役です。
終始笑顔で、そしてエネルギッシュに活動している島の人たちにたくさん元気をもらった夏でした。
今年は自分の研究、生活でいっぱいいっぱいになってしまい、島の方々に迷惑をかけてばかりでしたが、
次回の滞在ではもっと積極的に島の力になりたいと思います。

P9190196.jpg


もちろん研究もしっかり。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック