広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
2012年06月24日 (日) | 編集 |

3日目を軽く振り返ると、まず大崎下島・御手洗地区の見学
mitarai-1.jpg

古き良き時代の流れをそのままに感じることのできる貴重な街
mitarai-2.jpg

伝統的な木造船の模型を手作業で作っておられる方のお話も聞くことができました
mitarai-3.jpg



午後からは、海洋観測
CTD、透明度板を使用し水質調査を行ないました。

そしてドレッヂ&稚魚ネット。及びSM採泥。
海底と表層それぞれの環境中にどのような生物が生息しているかを調査
kaiyoukansoku-2.jpg

生物の同定作業は深夜まで続きましたとさ
kaiyoukansoku-1.jpg
トカゲエソI田も真剣な表情でTAしよるやん

本日豊潮丸は倉橋島沖で錨泊
と言うことは・・・。
爆釣???
いやいや、眠すぎて釣りどころやないし

しまった、軽く書くはずが長々と
4時に起きてEURO見れるかな??

(4時に起きる自信が全くない)
KOBU=DEL





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック