広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
| Login |
2016年11月16日 (水) | 編集 |
お久しぶりです。広島から五右衛門です。
11月11日(金)から11月13日(日)かけて新潟大学で行われた第35回日本動物行動学会へ参加してきました。多くの方が今年の研究結果を報告する最初の舞台となりました。
行動学会2016_7552
初日は雨でかなり寒かったです。

IMG_1177 のコピー
1日目 発表開始前 緊張のためかやや表情が硬いです。

前半の発表は瀬底組女性3人による発表でした。
PB120133 のコピー
B4 エンドーはチョウチョウウオのペア行動に関する研究
ポスターの配色はチョウチョウウオカラーです!
IMG_1197 のコピー
M1 ニセクロさんはニセクロスジギンポの擬態に関する研究
笑顔も素敵です!
IMG_1198 のコピー
M2 モリーさんはルリスズメダイの野外における性に関する研究
普段のモリーさんとは違ったとてもかっこいい発表でした!

初日の最後は魚類チームとウミウシチームが集まって懇親会でした。同じ分野の人と色々な話を出来るのはとても楽しかったです。ポスター発表では出来ない失敗談や苦労話を話したりしながら、他大学の方と交流することができました!
PB110033 のコピー
またこの懇親会の大部分の費用を出してくださった各大学の先生方・研究員の方々、ありがとうございました!研究成果でお返しできるように頑張ります!
この懇親会で英気を養い、二日目へ。

二日目
午前中にはビデオ発表があり、桑村先生によるニセクロスジギンポの採餌行動に関する発表がありました。こちらの発表ではニセクロさんが共同研究された結果を報告されました。ニセクロスジギンポが見せる素早い採餌の様子はホンソメワケベラとは似つかない巧みなものでした。

午後からはポスター発表 後半組
後半はM2さん二人と柴Tさんの発表
PB120170 のコピー
M2 鈴Kさんはイネゴチの性転換に関する研究
堂々と発表されている姿がかっこいいです!
IMG_1223 のコピー
M2 イレズミさんはイレズミハゼによる逆方向性転換に関する研究
鈴Kさんポーズのイレズミさん
IMG_1243 のコピー
柴Tさん イカナゴの砂内の生活に関する研究
イカナゴの呼吸で生じる水流を墨汁で可視化したアイディアは流石です!


二日目の最後は全体の懇親会
PB120301 のコピー
新潟と言えば日本酒の名産地。ずらりと並ぶ日本酒の数々。
IMG_1255 のコピー
発表を終えた先輩方、豪華な料理が待ち遠しい様子
IMG_1261 のコピー
お酒が似合うお二人 全種類のお酒を味わったそうです。楽しそうですね!
IMG_1265 のコピー
モリーさんは少し飲みすぎたご様子。右手に持っていたお猪口は帰りの電車まで離さなかったようです笑。楽しんで頂けたようで何より!
PB120307 のコピー
新潟出身の小Dさん
以前よりお酒が強くなったみたいです。写真係お疲れ様でした!
IMG_1271 のコピー
最後に皆で集合写真
無事発表も終了し、表情も明るいですね。発表された方々お疲れ様でした!
発表されている姿も見て自分も発表を聞くだけでなく、発表すればよかったなと思いました。次は長崎で行われる魚生研での発表に向けてそれぞれ頑張っていきたいと思います!

それでは。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック