広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
2017年02月18日 (土) | 編集 |
皆さん初めまして。学部3年の酒井宏樹(仮)です。
少し前の話ですが2月11〜12日にかけて長崎大学で開催された魚類生態研究会に参加しましたので、その報告をします。
この日、九州では珍しく雪が積もりましたがなんとか無事に到着。

長崎大学

魚生研スタートです。
1日目は口頭発表およびポスター発表が行われました!

葛原さん
あわじしまさん 僕のイカナゴ大先輩です。

藤澤さん
ニセクロさん 鰭かじりに関する研究。とても分かりやすかったです。

森さん
モリーさん スライドの工夫が凄かったです!

次いでポスター発表です
坂之上さん
フタスジさん 映像を駆使して、分かりやすく説明されていました!

上原さん
上Dさん 発表されている姿が男前です。

高橋さん
マコガレイさん、閑古鳥が鳴いたとか鳴いてないとか。

二日目は口頭発表のみ行われました。
岡本さん
タチバナナさん タチウオの胃内容物の種まで同定されてます。努力が凄いです。

越智さん
コブダイさん たくさんのデータを上手くまとめて発表されていました!

斎藤さん
イレズミさん 学生生活もあとわずかのイレズミさん、イケメソでした。

終了後は中華街を観光しました!
中華街
中華街、きれいで食べ物もおいしかったです。

斎藤さん
イレズミさんのキュートな一枚

僕自身初めての遠征で、外部の方々の発表も聞く事ができ、非常に勉強になりました。
今回、某教室の鍵を長崎に持ってきてしまうというミスを犯してしまいました。次からはちゃんとポケットの中を確認していこうと思います。
来年は広島大学で開催されます!
次は僕も発表できるように研究がんばります。
それでは。















コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック