FC2ブログ
広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
2017年11月14日 (火) | 編集 |

口永良部島復興支援チャリティーTシャツ企画にご協力くださった皆様

 

2015年から2016年にかけて実施いたしました口永良部島復興支援チャリティーTシャツ企画におきましては、多大なご協力をいただきありがとうございました。

 

先日開催されました屋久島町制10周年記念式典におきまして(20171028日)、屋久島町より水産資源生物学研究室に「町政功労表彰受賞者(一般篤行部門)」として感謝状をいただきましたので、お知らせいたします。

(屋久島町報にも掲載されています)

http://www.town.yakushima.kagoshima.jp/info-living/14254/

 

チャリティーTシャツ企画は、当研究室が長年お世話になっている口永良部になにかお返しができればとの思いで始めた取り組みでしたが、口永良部と当研究室、そしてご支援くださった皆さまとの絆をあらためて実感し、心温たまる思いです。

 

当初この企画は当研究室の歴代の卒業生・関係者が集まれば少しは力になれるのではないかと考え動き出したものでした。しかし、我々の予想をはるかに越える多くの方からのご支援をいただきました。

 

たくさんのご注文をいただいただけでなく、応援メッセージも多数いただきました。暗中模索しながらの取り組みでしたが、皆様からのあたたかいお言葉は大変励みになりました。こうしたご支援ゆえに、本活動が続けられたと感じております。この場を借りまして、あらためてお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

口永良部は少しずつではありますが順調に復興し、以前の生活を取り戻しつつあります。当研究室の学生も口永良部の美しい海で研究に励んでおります。

皆様も、美しい自然とあたたかい人が住まう口永良部を是非一度訪ねていただければ幸いです。

 

お礼とご報告まで

 

20171114

口永良部島復興支援チャリティーTシャツプロジェクト実行委員会




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック