FC2ブログ
広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2019年09月12日 (木) | 編集 |
今年も暑い夏が続いて夏バテ気味です。
どうも久しぶりの更新になります。カレイです。
先月末の出来事ですが、資源組のメンバー五人で岩手県大槌町で行われた東京大学の方々の調査に同行させてもらいました。
今回はその様子をお伝えしたいと思います。

IMG_5930.jpg
調査前日は時間があったため、仙台名物牛タンを堪能、ボリューミーで美味しかったです。

294507657065c.jpg
また、YSKNくんおすすめのカッパ川へ、初めてカッパ釣りを行いました。
今回は残念ながら坊主でした。

19090206.jpg
そして目的地である東大の国際沿岸研究センターへ到着
震災後に新しくできた施設ということもあり、とても綺麗な建物でした。
この日は明日の調査に備えて、皆早めに就寝しました。

東北二日目、この日は今回のメインイベントである調査を行いました。
調査内容としては藻場における魚類相の昼夜間比較を目的として、朝と夜に地引網を引きました。
調査地点は岩手県大槌町の吉里吉里という場所であり、YSKNくんの調査フィールドでもあります。
僕は地引網の経験がなかったので、足手まといにならないよう作業を行いました。
やってみたら分かったんですが地引って大変ですね。

調査が終わった後は取れたサンプルのソーティングを行いました。
瀬戸内とは魚類相が異なっており、同定が難しい種もありましたがなんとか行いました。

次の日は予備日であったため、仙台に帰るがてら日本三景である松島を見学しました。
IMG_6050.jpg

IMG_6052.jpg

天気が曇りのため写真写りは良くなかったですが、綺麗なところでした。

また、せっかく東北に調査に来たということもあり、美味しいものもたくさん食べました。
090206.jpg

IMG_5360.jpg
東北の海鮮はとても美味しくとても大満足でした。

今回の東北調査は途中トラブルなどもありましたが、なんとか皆無事に怪我もなく調査を終えることができました。
僕自身M2で東北に行けるなんて思っていなかったので今回の調査はとてもいい経験になりました。
この夏が終わったら修論の追い込みが始まりまだまだ忙しくなると思うので、これからも気を抜かず頑張りたいと思います。

IMG_5965.jpg
最後は集合写真で
それでは!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック