FC2ブログ
広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
  • 02«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »04
| Login |
2019年11月25日 (月) | 編集 |
こんにちはH.Sです。そろそろ12月ですね。
寒くなってきた西条から投稿しています。

さて、動物行動学会に参加してきました(11/22から24@大阪市立大学)
私たち広大チームからは4名がポスター発表で成果報告しました。

・しばTさん「砂中で夏眠・休息するイカナゴに対する底質泥分増加の影響

・こいDさん「広大な生活空間を維持するクロハコフグの実態—採餌場・産卵場・睡眠場の使い分け
20191124_132101930_iOS.jpg

・T石さん「口永良部島におけるクマノミの社会構造—サイズ調和ペアの成立因に注目して
20191123_081354643_iOS.jpg

・H.S「掃除魚に擬態するニセクロスジギンポの卵食と群れ行動
20191123_214159700_iOS.jpg


ポスターを見にきてくださった研究者の皆様、大変ありがとうございました。とても貴重な意見を頂き、来年の研究計画を考え直す良いきっかけになりました。今年のポスターをざっと見回してみると最も多かったのは魚類を扱ったテーマでした(だいたい1/4ぐらい)。ついで昆虫が同じぐらいあり、残りの1/4は鳥類・哺乳類でした。少数ながら爬虫類・両生類・甲殻類などもありました。どれも面白そうでしたが、短いコアタイムの中で全ての発表を聞くことできないので、目星をつけたもので発表者がいたら聞くようにしていましたが、あまり発表を聞くことはできませんでした...

夜の飲み会もとても楽しかったです。初日はたまたま同時期に開催されていた水産増殖学会に参加していた資源組と合流しました。なんと資源OBのゴエモンさんが駆けつけてくれました!元気そうでした^^
20191122_112714774_iOS.jpg

2日目は懇親会と、2次会で魚の飲み会がありました。懇親会では大阪市立大学オリジナルのカレーが人気だったようです。魚の飲み会は、動物社会学研究室御用達の居酒屋で大盛り上がりでした。

最後に全体で集合写真です。今年発表できなかった人も来年発表できるよう、頑張っていきます。
ではでは、次は2月に開催される魚類生態研究会でお会いしましょう!
20191125_040214101_iOS.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック