広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
| Login |
2012年07月31日 (火) | 編集 |
こんばんは、なるとびです

順番が前後しますが、先週の金曜日竹原ステーション前で
大学院実習(資源担当)がありました。
行動分野の基本となるシュノーケルの技術を学んでもらうのが目的です。

まずはマスクをつけてシュノーケルクリアから。

IMG_2360_convert_20120731205108.jpg

慣れてきたらジャックナイフで水中に潜ります。
われらがセンサス君がお手本を見せてくれました。


・・・今になってなぜここの写真がなかったのか悔やまれます。
彼のジャックナイフはKOBU=DELさんに
「あれほどきれいなジャックナイフは資源でも見たことがない」と言わせるほど。

彼にあったらぜひ見せてもらってくださいね。
その美しさは陸上でも十分に伝わると思います。


最後の課題は宝探し(?)
それまでに習った技術を活かして水中に沈めたバッカンの中のお宝(?)を回収します。

IMG_2361_convert_20120731210003.jpg

だんだん沖に流されてて深くなりすぎたり、はずれが出たりといろいろ
ありましたがなんとか全員が課題をクリアすることができました。
実習生のみなさん、TAのみなさんお疲れ様でした。


実習終了後は資源メンバーがイカダまで競争したりアナハゼを捕まえたりと
なんやかんやあったのですが、眠くなってきたので省略させていただきます・・・。


おやすみなさい・・・zzz


なるとび



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック