広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
| Login |
2012年08月10日 (金) | 編集 |
こんばんは、なるとびです。

私用で出かけていた岡山から戻るとなぜかたくさんの鯛が!!

1344599239690_convert_20120810205125.jpg

センサスから上がったセンサス君が分けていただいたそうです。
良かったねセンサス君♪(表情にかなり疲れが見えます・・・。)
NCM_0104_convert_20120810205151.jpg

刺身、塩焼き、鯛汁、鯛茶漬け、鯛そうめんといろいろ試しましたがどれも絶品!!
みんなで美味しくいただきました。どうもありがとうございますm(_ _)m

さて、実はセンサス君の持っている2尾は違う魚です。
左がマダイ、右がチダイになります(塩焼きになっていますが・・・。)
IMGP0691_convert_20120810210907.jpg IMGP0690_convert_20120810210931.jpg

見分けるポイントは主に3つ。
①マダイは尾びれの後縁が黒い(わかりにくいかな?)。
IMGP0693_convert_20120810211824.jpg 図2_convert_20120810211759

②チダイは背びれの第3棘が長い
IMGP0692_convert_20120810212022.jpg 図1_convert_20120810211744

③チダイは鰓ぶたの淵が赤い
図3_convert_20120810212527 図4_convert_20120810212540
などの違いで見分けることができます。

どちらもスーパーでよく見かける魚なのですが、たまに間違って
売られてたりするので注意して見てみてくださいね♪


なるとび



コメント
この記事へのコメント
nice! こういうことも、ブラジルのスーパーでもよく見られる!
2012/08/11(土) 02:03:49 | URL | Breno Barros #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック