広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
| Login |
2012年09月06日 (木) | 編集 |
こんにちは、なるとびです。

エラブに行ったみんなは元気にしてますかね?帰ってきたらまたお知らせしますね。

さて今日は夏休み特別企画の第4回です。
まさかこんなに早くお届けできるとは思っていませんでしたw
というわけで今日も始めましょう。今日のゲストは、はぜうすさんです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
無題_convert_20120906140924 はぜうすさん、こんにちは。
icon白_convert_20120906145706 こんにちはー!
無題_convert_20120906140924 じゃあまず、はぜうすさんの研究テーマを教えてください。
icon白_convert_20120906145706 サンカクハゼというハゼ科の仲間の繁殖生態を研究しています。
無題_convert_20120906140924 サンカクハゼってどんな魚なんですか?
icon白_convert_20120906145706 奄美や沖縄など、暖かいところに棲んでいる可愛らしい(?! )小型のハゼですよ!
さんかく_convert_20120906142014
無題_convert_20120906140924 なんかかわいいですね。はぜうすさんはどうやって研究しているんですか?
icon白_convert_20120906145706 現在は広島で博士論文を書いていますが、以前はギンポさんと同じく、鹿児島県の口永良部島で共同生活をしながら研究していました。朝は4:30から7:30まで、夕方は17:00から19:00まで、スキューバを使って魚の観察を行っていましたよ。いやぁ、あの頃は若かったw
にしうら_convert_20120906142026
無題_convert_20120906140924 「繁殖生態」の研究ということですが、何か面白い発見はありましたか?
icon白_convert_20120906145706 そうですねぇ・・・ハゼの仲間の多くは目立たない場所(岩の隙間や石の下など)で産卵するのですが、サンカクハゼはとても目立つ場所(砂を払った岩の表面など)に堂々と卵を産みつけます。サンカクハゼのお父さんは、そういった危険な場所にある卵を守るため、体を張って侵入者を追い払うんですよ。でも、まったく攻撃が効かない相手が近づいてきたら、お父さんはどうすると思いますか?
無題_convert_20120906140924 ・・・逃げる??逃げちゃダメですよね。どうするんですか?
icon白_convert_20120906145706 実は、卵に砂をかけて隠してしまうんです。大切な卵を食べられないように、という工夫でしょうね。もちろん、卵にかけた砂は侵入者がいなくなった後、綺麗にどけてしまいます。
無題_convert_20120906140924 おー、砂を・・・。そんなことするんですね!!全然知らなかったです。
じゃあここからはエラブでの生活について聞かせてください。ギンポさんは満喫してるようですが、はぜうすさんはどうでしたか?
icon白_convert_20120906145706 人も物も娯楽も少ない離島なので、正直慣れるまでは大変でした。でも、島民の方々や研究室の仲間が色々な場面で助けて下さったおかげで、とっても楽しかったです。
無題_convert_20120906140924 じゃあ楽しかったことをいくつか教えてください。
icon白_convert_20120906145706 島の行事に参加したり、活火山である古岳に登ったり、漁師さんの船で釣りに連れて行ってもらったり、ヘリポートで星を見ながら焼酎を飲んだり、立派なイセエビをいただいたり、ホウロクイチゴやタケノコ、テナガエビを採って食べたり・・・挙げるとキリがありません!
zu2_convert_20120906135547.png
無題_convert_20120906140924 (多すぎて話題が広げられませんね・・・。)じゃあ大変だったことってありますか?
icon白_convert_20120906145706 共同生活ならではの大変さはありました。女性の少ない研究室ですし、掃除とか食事とか、主に生活面について随分口うるさくしてたと思います(笑)。良い研究をするには、まず良い生活を送ることが大切だと思っていますので・・・。
無題_convert_20120906140924 確かに資源の研究室もきれいとは言い難いですもんね・・・(愚痴)。島の生活で驚いたこととかありますか?
icon白_convert_20120906145706 活火山島ということで、年に1回全島をあげての避難訓練があったことです。避難訓練は海上保安庁の巡視船やヘリコプターも参加した大規模なもので、火山島に住む方々の不安や苦労を垣間みることができました。
zu3_convert_20120906135604.png
無題_convert_20120906140924 では最後にこのブログを見てくれている人に一言お願いします。
icon白_convert_20120906145706 資源でしかできない研究、エラブでしかできない体験をさせてもらって、本当にこの研究室に来て良かったと思うことがたくさんあります。少しでも興味が湧いたなら、まずは気軽にメールしてみて下さい!人生変わるかもしれませんよ?!
無題_convert_20120906140924 はぜうすさん、今日はどうもありがとうございました。
icon白_convert_20120906145706 ありがとうございました!
-------------------------------------------------------------------------------------------
はい、というわけで第4回終了です。だんだん慣れてきたような気もします。

エラブの事、行動分野の事ははぜうすさんが一番詳しいので質問等どしどしお寄せください。
とてもわかりやすく答えてくださると思いますよ♪

さて、次回のゲストはどなたがいいですかね・・・。
まだまったく打診もしていないので、次はいつになるかわかりませんが気長にお待ちください。

ではまた。


(今日はマンボウさんの散髪をしました。)
なるとび



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック