広島大学水圏資源生物学研究室のブログです。資源のOB、OG、何かの縁で資源に関わってこられた方に、研究室のイマの様子を時には真面目に、時には面白くお伝えしていきます。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2012年10月26日 (金) | 編集 |
どうも、コブダイです。
久しぶりのブログ更新

今日は今治魚市場に来ています


あれ?いつもと雰囲気が違うような…?
すみません、冗談が過ぎました

ホントはベンタイン市場。


実はベトナムにサンプリングに来ています

それでは早速魚を見てみよ~。

まずはたーちがお出迎え。


あ、違いました
ボラでした。

たーちはこちらでした。


ん?!
コレはパーチ perch や
日本のアカメの仲間ですね
たびたびすみません

こちらはお馴染みのターチウオ


顔はちょっと東南アジア系?


他にもこんなのや


こんなの


こんなのも


他にはエビや貝類も


ベトナムと言えばメコン川
意外にも海水魚が多く水揚げされてるのは何故

もちろん淡水魚も居ますが





ついつい写真を載せ過ぎてしまいました。
やっぱり海外の魚市場も楽しいですね

コメント
この記事へのコメント
越智さん!ベトナムにいるか!素晴らしい!
美味しいものを沢山食えるように!
ボラの左においてあるハタ系のが気に入った。どんなハタだったんですか?
ブレーノより
2012/10/26(金) 19:06:52 | URL | Breno Barros #-[ 編集]
コメントどうもバーホス^_^

これはEpinephelus属のハタやと思われる。
マハタの仲間やしきっと旨いハズ。

魚介類で食べたのはナマズ系の魚のスープ笑
ベトナムもご飯は旨いよ〜d(^_^o)
2012/10/26(金) 19:44:53 | URL | KOBU=DEL #-[ 編集]
Epinephelus属か。。。かなり大きくなる奴でしょうかね。
ブラジルにも、同じ属の魚類が居ますが、最近、保護するためにあがれないようになっています。
Epinephelus itajara っていう種類で調べてみればすぐ出れると思う。
2012/10/26(金) 22:24:13 | URL | Breno Barros #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック